奄美大嶋観光ガイド

金作原原生林カクチョウラン

カクチョウラン

2015年の金作原鳥蝶植歩ツアー

全国各地に点在している原生林。何処にでもある原生林かもしれません。 ところが、奄美大島の原生林は別格です。島民も気が付いていないのですが、この島が世界の臍であることを。 馬カバ鹿(馬鹿馬鹿では、馬と鹿が二頭よりも、馬、カバ、鹿の各一匹の方が楽しい)しいと思いますか。

だから島民が知らないのです。
灯台もと暗しでしょうか。
奄美大島は東シナ海と太平洋に囲まれているので海水浴とか、ダイビング。特に釣りを想像することでしょう。 ところが違うのです。

私達は、ここはムー大陸時代の薬草庫と信じています。
散策していると薬草だらけです。全部は知りませんが・・・。

さて、この原生林は、奄美市名瀬の中心地から車で約一時間。安近短で便利。そして、基本的に奄美大島の自然と触れ合えることのできる場所です。

そろそろ、本題ですが、奄美大島を代表する原生林で自然散策で、何処を見たら何が観えるのか、見えてくるのかを体験すると、一生役に立つ鋭くて、自然体で野鳥、植物、蝶を観察することができます。

これが、次の旅行に役立ちます。
以下は、今年撮影した記録です。

金作原原生林ユウコクラン

ユウコクラン

金作原原生林ユウコクラン

ユウコクラン


■ツアーのご案内

お一人様から出発いたします。
出発時間 9時と1時30分
所要時間 約3時間
2時間が移動時間。1時間が散策時間
料  金 お一人様4,000円


電話で、問い合わせてみる。

TEL 070 - 7640 - 6770

※スマホ・iPhoneのお客様は、タップすれば繋がります。


来島までに時間のある、お客様はメールでホテルや日程等をお問い合せしていただければ、より良い楽しい観光ガイドで、ご案内することが出来ます。

いいメールで、問い合わせる


※■準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には、途中で自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメ、携帯電話、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

傘等は弊社で準備しますが、念の為に、折り畳み傘は準備された方がいいと思います。


※オプショナルツアー
金作原原生林ツアー後に、昼食(個人負担)。
午後から臨機応変ツアーをプラスすることが出来ます。
例えば、奄美空港に移動する場合には、途中の龍郷町や奄美市笠利町のアヤマル岬や某農園などを御案内いたします。

あるいは、南部の瀬戸内町の観光ガイドや加計呂麻島へ移動する場合には、周辺の観光情報なども車中でお話しています。