バードウォッチング

奄美大島は、約280種が激写できる嶋です。
今までに観たことや体験したことのない
感動大陸の島へ、ご来島ください。

    ルリカケス     

天然記念物ルリカケス 平成29年8月21日(月)龍郷町

ズアカアオバト 平成29年8月10日 大和村

シジュウカラ

シジュウカラ 平成29年7月3日 龍郷町

ズアカアオバト

ズアカアオバト 平成29年6月29日 大和村

リュウキュウツバメ

リュウキュウツバメ 平成29年6月27日 奄美市名瀬

天然記念物ルリカケス

天然記念物ルリカケス

天然記念物オーストンオオアカゲラ

天然記念物オーストンオオアカゲラ

天然記念物アカヒゲ

天然記念物アカヒゲ

奄美大島について

奄美大島は、鹿児島と沖縄県の中間に位置している、本州から数えて7番目に広い島です。

約280種類もの野鳥を激写できる刺激的な、実はマニアックな方々の楽園嶋でもあります。

ところが、南の島イコール沖縄県。と全国の皆さんは思っていることでしょう。

航空券が安い、誰でもが安近短で沖縄が楽しめると・・・。

動植物のマニアックな方は、奄美大島で色々なことを実行しています。

奄美大島の「奄」という漢字の意味は、「隠す」という意味があります。

つまり、隠された美しさが大きな島なんです。何となく、何かが隠されているような感じがしませんか。

まずは、貴方の好きなバードウォッチングから、奄美大島を満喫していただきたいと思います。

■バードウォッチングのレベル

プロのカメラマンの方々には、満足いただけないレベルです。

満足していただけるレベルは、天然記念物のアカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ等を撮影していただけるくらいです。

特に、野鳥には詳しくありません。バーダーの方々の足元にも及びません。

それでも果敢に挑戦して、天然記念物の野鳥の撮影や季節の野鳥の撮影ができるようにアドバイスや場所。奄美大島の基本的な情報などで、ガイドしています。

と、いうことで、初心者から数年くらいの方々でしたら、ほぼ満足していただけると思います。

あっそれから、天然記念物のオオトラツグミは、私には無理です。偶然、金作原原生林ツアーで数回、撮影したことはあります。動画とか。これはあくまでも偶然です。

■バードウォッチング料金

お客様のご要望を優先して時間を決めています。

例えば、5月下旬から8月下旬頃までは、午前5時から12時頃までで、お一人様、20,000円です。

人数が増えると安くなります。理想な人数は3名だと思います。

弊社の車で、ご案内します。

なるべく、お客様のご要望に応えられるように時間や場所などを、ご相談した上で、金額を決めさせていただいています。

お電話で、ご相談下さい。

基 武雄・もといたけお

携帯電話 070-7640-6770

お問合わせの、いいメール

奄美大島ブログ・バードウォッチング